SEは設計書作りは大切です

SEは設計書を作ることで仕事の流れなど把握することができ、そしてチームでの作業の分担など細かく対処できるようになります。SEで重要になるのは、複雑な業務や要件を簡略化することだと岩れているので、まず業務を分かりやすくモデル化することにしました。モデル化して定義するモデリングスキルは重要なことです。モデリングスキルができると、システムとして活用していくことができるので、職場でもモデリングスキルは重視されるようになりました。最初はかなり難しい業務だと感じていましたが、流れをつかんだらモデリングスキルがわかるようになり、実装スキルなども考慮して業務をスムーズに行うことができるようになりました。ユーザーが何を必要としているかなど、最初は複雑な業務や要件を提示してくるので、それを分かりやすく、整理してモデル化することで他のメンバにも分かりやすく、業務の分担ができ、作業が効率よく進むことができるようになります。